ラグビーの学校

学生時代ラグビーをしていました。その経験をおもしろおかしく、ためになるように適当に書いてます。

【知っているかシリーズ】君はMichael Hooper(マイケル・フーパー)を知っているか。

マイケル・フーパー(Michael Hooper)は、オーストラリアのフランカーの選手です。スーパーラグビーのワラターズに所属しキャプテンも務めています。とにかくこの選手はハードタックルとジャッカルが魅力的です。180cmで100kg前後ですので、日本の選手と大きな体格差は無いと思います。しかしながら、抜きんでた運動量とジャッカルの巧みさで、世界屈指のボールハンターとして名を轟かせています。

 

 *1

2010年に18歳の時にブランビーズでスーパーラグビーデビュー。2013年にワラターズに移籍し、2014年にはキャプテンとして、決勝でクルセイダーズを破っての初優勝に貢献しました。所属のワラターズだけでなく、オーストラリア代表でもキャプテンを務める優れたリーダーシップの持ち主です。

 

f:id:sirouto-kurouto:20190503231107j:plain

*2

闘争心あふれるタックルとジャッカルはチームはもちろんオーストラリアの国民からも強く信頼されています。

f:id:sirouto-kurouto:20190503231507j:plain

*3

ボールを持った時の突破もフーパー選手の見どころ。ボールへの嗅覚と力強いランはいつも観客を沸かせてくれます。 

 

f:id:sirouto-kurouto:20190503135544j:plain

*4

マイケル・フーパー選手は所属のワラターズやオーストラリア代表でも最年少でキャプテンを務めるほどのリーダーシップの持ち主。身体を張ったプレーと80分間をハイパフォーマンスで走り切る能力はやはり努力の賜物なのでしょう。このフーパー選手を超えるフランカーが日本からたくさん登場するのを期待しています。頑張れラガーマン!